0120-43-1137

営業時間:
9:30~18:00
定休日:
水曜日 / GW・夏季休暇・年末年始

仙台市の不動産売却専門店|株式会社ふぁみりあ 本店 > 株式会社ふぁみりあ 本店のスタッフブログ記事一覧 > 空き家になっても水道契約は必要?通水しないとどうなるのか通水方法を解説

空き家になっても水道契約は必要?通水しないとどうなるのか通水方法を解説

≪ 前へ|実務編㊿ 空家・空地管理の重要性について!!   記事一覧   空き家はなぜ劣化するの?そこで生じるデメリットや管理の重要性もご紹介!|次へ ≫

空き家になっても水道契約は必要?通水しないとどうなるのか通水方法を解説

カテゴリ:空家管理

空き家を所有している場合、維持を行って行く場合に費用がかかってきますが、その費用に関しては、少しでも抑えたいものです。
実際、空き家でもライフラインの維持は大切になります。住んでもいない家にどこまで維持費をかける必要があるのでしょうか。
本記事では、そんなライフラインのなかでも大事になる水道契約について、契約や通水は必要なのかや、通水方法について解説いたします。

株式会社ふぁみりあへのお問い合わせはこちら


空き家になっても水道契約や通水は必要なのか

水道契約は、空き家を良好な状態で維持するために必要なライフラインのひとつになります。
空き家は定期的なメンテナンスをおこなわないと劣化するといわれており、そのメンテナンスには水が必要不可欠です。
雑巾を濡らして拭き掃除もそうですが、その掃除のタイミングでトイレに行きたくなったりしたとき、水が出せないとトイレにも行けません。
また、水道契約や通水が必要な理由は掃除だけではなく、水道管の劣化防止も兼ねています。
使われなくなったものはどんどん劣化していくため、錆ついて破損しやすくなります。
これらを回避するためにも、水道契約をしておくことが必要です。


ポイント

中には、水道を解約(水道メーターを外す)してしまう方も見受けられますが、非常におススメ出来ません。水道管の素材などにもよりますが、一気に錆びついてしまったり、配管の損傷などにもつながりかねませんので、水道を通水しておく事をおススメ致します。


▼この記事も読まれています
不動産売却の際に家財道具などの残置物をそのままで売却することは可能?

空き家の管理で水道の通水をしないとどうなるのか

通水をしないと建物の劣化や悪臭トラブルが発生します。
排水管や給水管にはトラップがあり、そのトラップに水が溜まると悪臭を防ぐ効果の一つになりますが、水を止めてしまうとそのトラップの水も必然的になくなってしまいます。
トラップの水がなくなると、悪臭が発生し室内にそのにおいが上がってくるでしょう。
トラップでたまった水で防げるのは悪臭だけではなく、害虫からも家を守ってくれます。
ゴキブリやネズミが下水から管を通って室内に侵入し、病原菌などをまき散らしたり、柱などをかじって家の劣化を早めることも考えられるでしょう。
また上述でもあるように、定期的な通水をしていないと水道管が錆るなどして破損し、漏水してしまったら修理代に多額のお金がかかってくる可能性も出てきます。

▼この記事も読まれています
不動産売却・太陽光発電システム付き不動産の売却方法と注意点をご紹介!

空き家の通水方法

通水方法は、まず水道の契約がされていることが大前提のため、まずは開栓の手続きをおこないましょう。
理想の通水頻度は1か月に1回程度、1分以上が理想といわれており、浴槽やトイレ、台所などすべての蛇口をひねる行動も大切です。
この時チェックするポイントとして、蛇口付近から水漏れがないかの確認もしっかりおこなっておきましょう。
とくに冬場は凍結の恐れもあり、設備の破損も考えられます。
給湯器の水抜きもしっかりとおこない、破損個所がないかもしっかりと確認しましょう。
通水するために空き家へ通ったり金銭的にも負担にはなりますが、この頻度やチェックは、空き家の管理をするうえでとても大事になってきます。

▼この記事も読まれています
不動産売却における「空調」の瑕疵の事例や詳細を徹底解説!

まとめ

空き家を所持するうえで、ライフラインを止めない状態が良好な管理をする方法のひとつになります。
本記事にあるように水を止めてしまうと、悪臭や害虫、破損による漏水の危険があります。
定期的な通水をおこないしっかりと管理していきましょう。

株式会社ふぁみりあへのお問い合わせはこちら


株式会社ふぁみりあの写真

株式会社ふぁみりあ メディア編集部

仙台市や近隣エリアで不動産の売却や買取をお考えなら、「不動産売却専門」の不動産会社、株式会社ふぁみりあにお任せください。柔軟なサービスでお客様をサポートできるよう、不動産売却を中心に記事をご紹介しています。


≪ 前へ|実務編㊿ 空家・空地管理の重要性について!!   記事一覧   空き家はなぜ劣化するの?そこで生じるデメリットや管理の重要性もご紹介!|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • ふぁみりあの魅力
  • 仲介売却について
  • 不動産買い取りをお考えの方
  • 不動産のチェックポイント
  • 任意売却をお考えの方
  • 空き家・空き地管理について
  • スタッフ紹介
  • スタッフブログ
  • 周辺施設検索
  • 売却査定
  • お客様の声
  • アクセスマップ
  • 会社概要

    会社概要
    株式会社ふぁみりあ 本店
    • 〒981-0902
    • 宮城県仙台市青葉区北根3丁目19-25
      レストプラザキタネ 102
    • 0120-43-1137
    • TEL/022-346-1137
    • FAX/022-346-1186
    • 宮城県知事 (2) 第006429号
  • SUUMO
  • at home
  • イクラ不動産
  • イエウール優良認定会社
  • お問い合わせ
  • QRコード
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

秋山 信広 最新記事



秋山 信広

仙台市内在住で山形県南陽市出身の秋山と申します。不動産業界に従事し、今年2022年で15年目となります。これまで数多くの多種多様な不動産売却のお取引に携わり、沢山のお客様との出会い、そして様々な不動産売却に関する経験をさせて頂いてまいりました。不動産売却から不動産買取。そして不動産相続など、不動産に関する事なら何でもご相談下さい。責任を持って最後まで皆様の不動産売却をサポートをさせて頂きます。

スタッフ情報を見る

トップへ戻る