電話番号

営業時間:
9:30~18:00
定休日:
水曜日 / GW・夏季休暇・年末年始

仙台市の不動産売却・買取|株式会社ふぁみりあ>不動産買い取りについて

不動産買い取りについて

不動産買い取りについて

動産直接買い取りと仲介の違い

「仲介」とは?

不動産のご売却を不動産会社に依頼して、買主様を探してもらうと言う方法です。
依頼を受けた不動産会社は、ホームページや一般ポータルサイト、チラシなどに物件を掲載し、買主様を募集します。

その際、ご売却価格は不動産会社が直接買い取りをされる価格よりも高くはなりますので、少しでも高く売りたいとお考えの売主様はこの方法がおすすめです。

しかし、買主様が一般の個人様となるケースが多い為、お取引後に想定外の「問題」や「トラブル」となってしまわれる可能性なども考慮しなければなりません。現在の不動産売買に関しましては、ご購入者様が一般の個人様の場合、買主様側の保護・保全と言う内容が強い傾向にあります。

基本的な考え方としては、ご売却して終わりとなる売主様側よりも不動産をご購入してこれから長くお住まいになる買主様側、これから所有されて行く買主様側を守らなければならないと言う考え方が基本となります。

※以前は瑕疵担保責任と言われておりましたものが2020年4月の民法改正により「契約不適合責任」へと変更されております。

「買い取り」とは?

不動産業者の買い取りとは、不動産会社に不動産を買い取ってもらうことですが、こちらには2パターンございます。
① 仲介業者へご売却を依頼し、不動産仲介業者を通して別の不動産会社に買い取りをして頂くケース
② 不動産仲介業者を通さず直接不動産会社に買い取りをして頂くケース
上記の①と②とでは不動産の買い取りと言っても大きく異なります。

上記①の場合は買主側は不動産会社となりますが、不動産会社がお取引に「仲介する業者」として介入する為仲介手数料をお支払いしなければなりません。
また、買い取り先が不動産会社となるにもかかわらず直接の交渉は出来ず、全て間に入る仲介業者を通さなければなりません。

上記②の場合は余計な費用「仲介手数料」もかからず、直接の交渉も可能です。
上記でご説明した通り、不動産会社の買い取りと言っても大きく異なります。
不動産会社は買い取った不動産にリフォーム・リノベーションを行い、自社の商品として販売致します。
市場に向けた販売活動は行われず、売主様と買い取り業者の間で交渉等が成立すればすぐに買い取り契約が可能です。

動産買い取りの5つのメリット

  • メリット
    早めの現金化が可能!
    ご売却に時間がかかりやすい仲介と違い、不動産会社による買い取りの場合は条件が整えば数日での現金化も可能です。
    買主様を探す期間も必要ありませんし、買主様を探している間の不動産会社とのやり取りや、現在売主様がお住まいの場合は、買主様がお決まりになるまで、仲介業者が買主様をご案内される際にその都度ご自宅で待機して頂く、急なご案内等の場合にもご対応頂くと言うような煩わしさもありません。
    面倒な事や煩わしいのは嫌だ、相続や急な転勤などで急いで不動産を現金化したいなど、簡単に不動産のご売却をしたいと言う売主様には最適な売却方法です。
  • メリット
    周りに知られずご売却が可能!
    不動産業者の仲介で買主様を探す場合、チラシやインターネットに情報を広告掲載し、募集をかけますので、知人や周囲の人には知られてしまう可能性があります。
    また、様々な買主様を何度もご案内する為、近隣周囲の方々には知られてしまう可能性は高くなります。
    直接買い取りの場合は、基本的には一度の内覧等で終わりますのでその必要がありません。その為、周りに知られることなく不動産のご売却が可能となります。
    その上、仲介の場合と違い、購入希望者(買主様)がお部屋を何度もご見学しに来ることもないので、プライバシーを守ることが出来ます。
  • メリット
    買主が不動産業者となる場合、基本的にはリスクの高い
    「契約不適合責任」は負わなくていい!
    一般の方が買主様である仲介の場合「契約不適合責任」などの原則リスクを売主様は負わなければなりません。
    しかし、買い取りの場合は買主が不動産業者であるため、契約不適合責任を負う必要はありません。
    ※契約不適合責任とは、売買契約後に引き渡された売買の目的物が買主に不利益となる又は告知のミスなどにより、契約の内容に適合しない場合に、売主が買主に対して負うこととなる責任。
    引き渡した目的物が買主にとっての不利益又は契約に適合しない場合には、引渡した者(売主)に改善履行の追完、代金の減額請求等の責任が生じることとなります。
    この生じる責任が契約不適合責任となります。場合によっては裁判まで発展するケースもございます。
  • メリット
    面倒な片付けや手続きも不要!
    不動産買い取りの多くの場合、不動産業者が買い取り後にリフォーム工事等を行い、再販するケースが基本です。
    ですので、リフォーム費用を払う必要はありませんし、不要な家具や家電も片付ける必要はありません。
    また、現在ローンが残っている場合にもお借入れされております金融機関へご連絡を入れて頂くだけで、その他は代行して手続きを行いますので、煩わしい手続きは全てお任せ頂くことが可能です。
    ※残置物などを置いて行かれます場合は、購入後に買い取り業者にて残置物撤去の費用がかかる為、売買価格より差し引かれるケースがあります。
  • メリット
    直接不動産業者買い取りの場合、仲介手数料は不要
    仲介業者が介入せず、直接買い取り業者とやり取りを行う場合は、仲介手数料が発生致しません。
    また、買い取り業者と直接の交渉、やり取りが可能ですので、お互いに歩み寄った交渉なども可能となりますし、売主様、買い取り業者とともに仲介手数料が発生しない為、その分高く売主様へお支払いする事が可能となります。

トップへ戻る