電話番号

営業時間:
9:30~18:00
定休日:
水曜日 / GW・夏季休暇・年末年始

仙台市の不動産売却・買取|株式会社ふぁみりあ > 株式会社ふぁみりあのスタッフブログ記事一覧 > 土地の不動産を売却する際の「分筆」とは?メリットや流れ

土地の不動産を売却する際の「分筆」とは?メリットや流れ

≪ 前へ|離婚したら不動産はどうなる?売却する際の注意点は?   記事一覧   不動産売却時に必要な境界確定の知識を深めましょう|次へ ≫

土地の不動産を売却する際の「分筆」とは?メリットや流れ

カテゴリ:不動産売却

土地の不動産を売却する際の「分筆」とは?メリットや流れ

土地を相続したときなど、一部の土地のみ売却したいと考える方もいると思います。
その場合は、一般的に「分筆」という手続きをして、売却します。
ここでは、土地の不動産を売却するときの「分筆」とはどのようなものなのか、メリットや流れについて、ご紹介します。

弊社へのお問い合わせはこちら

土地の不動産を売却する際の「分筆」とは?

土地の不動産を売却する際の「分筆」とは、登記上1つの土地を複数の土地に分断(分ける)することを指します。
「分筆」をおこなうことで、土地の住所や地番などが変わり、別の土地として扱われます。
個別の土地となるため、土地の一部分だけを売却することが可能となります。

土地の不動産を売却する際の「分筆」のメリットとは?


●用途に応じて地目の設定をすることができる
原則、土地は登記されている地目に応じて、利用することになります。
たとえば、「田」と登記されている土地を分筆して、その一部の科目を「宅地」に変更して、その土地に住宅を建てることができるようになります。


●大きな土地の場合、使用しない土地を売却し現金化出来る
例えば、150坪ほどある敷地の場合ですが、実際には100坪ほどの使用はしているが、残りの50坪は使用しきれていないと言うケースの場合。100坪はご自分達で使用し、残りの使用しきれていない50坪程を分筆し、売却を行い現金化されると言う事が可能。

(一般的に、こう言ったケースを切売りと申します。)

●税金が安くなる可能性がある
「分筆」することで、たとえば、土地の一部分が道路に接しない状況となり、評価額が下がると、固定資産税や相続税などが安くなることは大きなメリットとなります。

土地の不動産を売却する際の「分筆」の流れ

「分筆」の流れとしては、まず一般的には「土地家屋調査士」などの専門家に依頼します。
不動産を売却する予定があるのであれば、不動産会社と一緒に「分筆」の検討をおこない、不動産業者から「土地家屋調査士」を紹介してもらうという流れがスムーズです。
そして、「測量図」などの必要書類を集めて、隣地との境界がどこにあるのかを確定します。
この境界確定測量が終わったら、どう土地を「分筆」するか分筆案を作成して、隣地を所有する方の立ち会いのもと、同意を得ます。
接している道路が県道や市道の場合には、役所の立ち合いも必要となります。
「分筆」の同意を得ることができたら、境界の目印となる、境界杭や境界標を設置して、土地分筆登記をおこなうというのが、大まかな流れとなります。

まとめ

登記上1つの土地を複数の土地に分断する「分筆」をおこなうことで、土地の一部分だけを売却することが可能となり、ほかにも税金が安くなる可能性があるなど、「分筆」のメリットはいくつかあります。
実際に「分筆」をする際には、大まかな流れを把握して、「土地家屋調査士」などの専門家に依頼し、スムーズに売却できるといいですね。
私たち株式会社ふぁみりあは、仙台市を中心に不動産売却に特化しております。
不動産のプロフェッショナルとして、お客様のニーズに真摯にお応えいたしますので、お気軽にお問い合わせください。
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|離婚したら不動産はどうなる?売却する際の注意点は?   記事一覧   不動産売却時に必要な境界確定の知識を深めましょう|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • ふぁみりあの魅力
  • 仲介売却について
  • 不動産買い取りをお考えの方
  • 不動産のチェックポイント
  • 任意売却をお考えの方
  • 空き家管理をお考えの方
  • スタッフ紹介
  • 内部ブログ
  • 周辺施設検索
  • 売却査定
  • お客様の声
  • アクセスマップ
  • 会社概要

    会社概要
    株式会社ふぁみりあ
    • 〒981-0902
    • 宮城県仙台市青葉区北根3丁目19-25
      レストプラザキタネ 102
    • 0120-43-1137
    • TEL/022-346-1137
    • FAX/022-346-1186
    • 宮城県知事 (1) 第006429号
  • SUUMO
  • at home
  • イクラ不動産
  • お問い合わせ
  • QRコード
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る