電話番号

営業時間:
9:30~18:00
定休日:
水曜日 / GW・夏季休暇・年末年始

仙台市の不動産売却・買取|株式会社ふぁみりあ > 株式会社ふぁみりあのスタッフブログ記事一覧 > マンションの売却のタイミングについて解説していきます

マンションの売却のタイミングについて解説していきます

≪ 前へ|不動産売却時の認知症は成年後見制度がおすすめ!注意点もご紹介   記事一覧   空き家を売却したい!手間をかけずに早く高値で売るための方法とは?|次へ ≫

マンションの売却のタイミングについて解説していきます

カテゴリ:不動産売却

マンションの売却のタイミングについて解説していきます

現在、マンションを相続する予定で、売却しようと考えている方は、売却のタイミングについて悩んでいるのではないでしょうか。
ここでは、マンションの売却のタイミングについて解説していきますので、ぜひ参考にしていただけると幸いです。

弊社へのお問い合わせはこちら

マンションの売却のタイミングが相続前の場合

マンションを相続する前に、売却してしまうことによって、無用なトラブルを避けることができます。
というのも、もしも相続人が兄弟たちだったり、親せきにも分配するという話になっていた場合、不動産は分配しにくいからです。
均一に分配することができず、ケンカなどしてしまっては大変です。
相続前にマンションを売却してしまえば、その不動産は現金化されることになりますから、分配もしやすくなります。
結果的に、不満も出にくくなり、平和に相続することができるようになります。

マンションの売却のタイミングが相続後の場合

相続後に売却しようと思うときには、相続人の人数などを見て、金額をしっかりと決めていかなければなりません。
被相続人の遺書などが残っているのであれば、それを参考に分配することもできますが、それが難しいのであれば話し合いということになります。
なるべく慎重に話し合いをしておかなければケンカになったり、トラブルに発展してしまう可能性も出てきます。
また、マンションともなると、売らずに家賃収入で収益を発生させていこうという意見が出ることもあるでしょう。
そうして意見がわかれてしまっては、売るかどうかどころの話ではなくなってしまうことも考えられます。
そのようなトラブルを避ける方法として、プロに相談するという方法があります。
不動産会社に相談しておくことによって、適正な相続方法などを教えてくれたり、物件の売却までサポートしてくれることになります。
もしもすでに相続してしまい、どうすればいいか悩んでいたり、物件を相続する予定の場合は、不動産会社に相談することにしましょう。

まとめ

ここまで、マンションの売却のタイミングとして、相続前がいいか相続後がいいかの解説をしてきました。
不動産会社はそれらの相談も気軽に乗ることができ、トラブルの早期解決をすることもできます。
せっかく受け継いだ物件なのですから、誰もケンカすることなく、平等に分配することがもっとも大事ですし、被相続人もそれを望んでいることだ思います。
なるべく早めに不動産会社に連絡して、早期解決をしていくようにすることが重要です。
私たち株式会社ふぁみりあは、仙台市を中心に不動産売却に特化しております。
不動産のプロフェッショナルとして、お客様のニーズに真摯にお応えいたしますので、お気軽にお問い合わせください。
住まいをお探しの方はこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|不動産売却時の認知症は成年後見制度がおすすめ!注意点もご紹介   記事一覧   空き家を売却したい!手間をかけずに早く高値で売るための方法とは?|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • ふぁみりあの魅力
  • 仲介売却について
  • 不動産買い取りをお考えの方
  • 不動産のチェックポイント
  • 任意売却をお考えの方
  • 空き家管理をお考えの方
  • スタッフ紹介
  • 内部ブログ
  • 周辺施設検索
  • 売却査定
  • お客様の声
  • アクセスマップ
  • お問い合わせ
  • 会社概要

    会社概要
    株式会社ふぁみりあ
    • 〒981-0902
    • 宮城県仙台市青葉区北根3丁目19-25
      レストプラザキタネ 102
    • 0120-43-1137
    • TEL/022-346-1137
    • FAX/022-346-1186
    • 宮城県知事 (1) 第006429号
  • QRコード
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る